ジュニアテニスブログ テニスファミリーの子育て奮闘日記

息子と地方出身パパの成長日記(小学1年生~)

赤→橙→緑のテニスボール議論(スペース初参加)

昨日、Twitterの「スペース」に初めて参加しました。

biancachan.hatenablog.com

テーマがおもしろそうだったので、

聞いてるだけでいいし、思い切って参加。

【テーマ】

「キッズテニスの育成面においてのP&S(※)の役割」
(※)PLAY&STAY

pal-junior-tennis.hatenablog.com

ホストの方がテニスコーチもされていて、

そのお子さんと、ぱるお が同世代

 

そんなもんで、非常に勉強になりました!!

 

基本的にはそのテニスコーチパパが、ご自身のお考えを話されて、リスナーの方々に「どうですかね??」って問いかけるような感じ。

参加人数は抜けたり入ったりで、7,8人というところ。

ぱるおパパは聞き手一辺倒 (*´ω`)

 

結論からいきますが、

【我が家の方針】

・スクールの練習=イエローボール

・試合=グリーンボール

・自主練(inコート)=グリーンボール

・自主練(in自宅ミニテニス)=オレンジボール

 

今回のスペースで伺った中で、一番刺さったのが、

カラダが小さすぎる時からイエローボールばかりだと

 

フットワークが悪くなる!

(必ず悪くなるわけでは無いです。)

 

ですって!! ( ゚Д゚)

【その背景】

・小さすぎる子は強く打ってもボールスピードが出ない、

 守備範囲が狭いため、必然的に「中ロブ」がすごく多くなる。

 (相手も自分も)

・その上で、イエローボールは高く跳ねるため、小さい子だと、

 後ろに下がる必要がある。

 (ライジングという方法もありますが)

・後ろに下がり、スピードの無い「中ロブ」ばかりになると、

 自分が打ってから、相手が打つまで時間があるので、

 コートに真ん中に戻る余裕ができて、無意識に歩いてしまう

 

ですって!! ( ゚Д゚)!!

相手が打つまでに時間があるってところが、

なるほど~ってなりました。

フットワークが悪くなるのは、

ボールに追いつくまでの時ではなくて、

打った後のことなんですね。

 

 

というわけで、前からケガも心配でしたし、

我が家はもう少し大きくなるまで、

グリーンボールで粘ります!

 

ジュニアテニスカテゴリのブログランキングです。

参考になるブログたくさんあり〼。ポチっとお願いします。

↓ ↓ ↓ 

にほんブログ村 テニスブログ ジュニアテニスへ

ブロトピ:小学生以上~のブログ♪

ブロトピ:今日のスポーツ・アウトドア情報