ぱるおの小学生低学年からのジュニアテニス挑戦

息子と地方出身パパのテニス成長日記(小学1年生~)

「キッズ練習会」開催!(スクールの子達と)

f:id:pal-junior-tennis:20211121144454j:plain

タイブレークあり」

のマッチ練習会に参加するということで、

スクールの同じクラスの子達にも声を掛けて、

タイブレーク練習会開催!

(そんな大層なものでは無いですが。)

参加してくれた子達と親御さんに感謝。

 

ぱるおはラッキーなことに、タイブレ経験済

↓ その時の様子はこちら。

pal-junior-tennis.hatenablog.com

【当日の流れ】

・ラリー

ウォーミングアップですね。

 

・見本と説明

ぱるおと長男でやらせておいて、他の子達にはそれを見せながら、まず口頭で説明。

 
・実際にタイブレスタート

待ちの子には「ちゃんと見ててね!」って伝えて、

やってる子には、私や他の親御さん達で、

カウントサーブの打つ場所を教えます。

(頭からは教えません。固まったら。笑)

 
・2週目

対戦相手を変えてもう1周。

ウンウン、できてきた。

 

・最後にコートチェンジを教える

6の倍数の時にコートチェンジ。

まだ倍数とか奇数偶数を習ってない子達。

途中で教えると、覚えることが多過ぎるかなと。

なので、最後に教えました。

 

【7ポイントタイブレークまとめ】

・タイブレの一番最初のサーブは、

直前のゲームのリターンの人から。

(6-6になったときのリターンの人)

・一番最初のサーブはデュースサイド側だけ

・あとはアドサイド→デュースサイドで交代

・足して6の倍数の時にチェンジコート

6-6になったら2ポイント差つくまで永遠

 

と、こんなところでしょうか。

さてさて、この練習会が役立つかどうか。。。

 

ルールやマナーは知らないというだけで、

子供達にはストレスになるかと。

セルフジャッジ・マナー カテゴリーの記事一覧 - ぱるおの小学生低学年からのジュニアテニス挑戦 (hatenablog.com)

できる限り純粋にテニスで競い合ってほしい。

という思いです。

 

また「タイブレありのマッチ練習会」の様子

書きます。

 

こちらはジュニアテニスのブログランキングです。

参考になるブログたくさんあり〼。

↓ ↓ ↓ 

にほんブログ村 テニスブログ ジュニアテニスへ

ブロトピ:小学生以上~のブログ♪

ブロトピ:今日のスポーツ・アウトドア情報